​会社概要

会社名: 有限会社 Jam's Entertainment       

 

代表取締役:福持 光紗紀 

 

事業内容:

各種タレントのマネジメントおよび派遣 

イベント総合企画など 

 

所在地:

〒454-0012   愛知県名古屋市中川区尾頭橋4-5-10 

 

連絡先 :

電話:052-212-7178 

FAX:050-3488-7458 

Email:misaki@axel.ocn.ne.jp    

携帯電話: 090-9196-0339

​活動理念

●Neo Japanesqueとは
 
調和の心と挑戦する勇気を理念に、「元気な日本!」を世界に発信する和洋楽器混成バンド。

 オリジナル曲はもとより古典・ポップス・ゴスペルソングなど、ジャンルを超えた作品に良質なサウンドアレンジを加えた「Neoサウンド」をお届けしている。多分野とのコラボレーションも積極的に挑戦し、演奏のみならずそのパフォーマンスにも注目して頂きたい。

 また、次世代を担う子供たちに分かりやすく伝統文化を伝承するべく各地で活動している。

●グループ名の由来
○Neo(ネオ)
 ギリシア語で「新しい」を意味する語で、英語では「復活〜」などの意味。
○Japanesque(ジャパネスク)
 海外の方々にとって異国情趣が強く感じられる、純日本的な雰囲気という意味。

 

 

Neo Japanesque(ネオジャパネスク )

 日本の価値観が低迷している今、日本の復活を願い、そして『新しい日本の音楽』と言う意味を加え、Neo Japanesqueと称した。

 

​演奏派遣事業

●実績・事例

浜松大本山方広寺観月の会、お客様600名を超える中、演奏

『 日中国交正常化40周年 』イベントゲスト出演 東京中野ZERO

宇部市文化会館 『長州から世界へ』 ゲスト出演

Kids Art Festa 2013出演

プロバスケットチーム“アイシンシーホース“ホームゲームオープニング演奏

市原神社春祭り鎮守の社コンサート 2013~2019年出演

長野県諏訪大社春宮奉納演奏、多度大社夏祭り 2016出演、多度大社夏祭り2017年出演

名古屋南文化小劇場ソロコンサート  名古屋港文化小劇場ソロコンサート

名古屋西文化小劇場ソロコンサート  名古屋北文化小劇場ソロコンサート

愛知芸術文化センター小ホールソロコンサート

24時間テレビ 〜愛は地球を救う〜 中共ハウジング港会場にて

明治ふれあいコンサート2014、2017出演

河和中学校芸術鑑賞会、碧南中学校芸術鑑賞会、若葉中学校芸術鑑賞会

東邦高等学校芸術鑑賞会、知多市立東部中学校芸術鑑賞会、みよし市立緑丘小学校芸術鑑賞会

デザインフェスタ2016 東京ビッグサイト出演

私学オータムフェスタつながれ絆 夢と希望へオータむフェスタ in 長久手 2014

私学オータムフェスタつながれ絆 夢と希望へオータむフェスタ 2015

知多半島春の音楽祭 ゆめたろうプラザ響ホールコンサート2014、2015 出演

知多半島春の国際音楽祭 ゆめたろうプラザ響ホールコンサート2017出演

子供虐待防止啓発イベント オレンジゴスペル 2015〜2019 愛知会場メインサポーターとして活動

「世界の子供達に命の水を、笑顔の未来を」ワールド+ふれ愛フェスタ 2014〜2018出演

愛知県主催 モリコロパーク春祭り 2015〜2018出演

愛知県主催 モリコロパーク秋祭り 2015〜2017出演

愛知県主催 全国都市緑化あいちフェア2015〜2018出演

名古屋ブルーノート 2015〜2019出演

半田赤煉瓦建物 オープニングコンサートに出演

安城歴史博物館石の舞台 春のコンサート2016〜2018

アンフォーレ安城 オープニングコンサート出演 その他、数多くのライブ開催、イベントに出演

●海外

2015年 JAPAN EXPO IN THAILAND 2015 タイで初のジャパンエキスポオープニングな2日間出演

2016年1月 全米リリース CD 『Neo Japanesque』をリリース

2017年12月 2週間アメリカツアー実施。延べ2万人を超えるオーディエンスより絶賛される

2019年1月 全米リリース CD 『Neo Japanesque弐』をリリース

中国インターネットTV 速水もこみち出演番組『速食物語』テーマ&エンディングテーマ曲に抜擢される。

2019年3月 アメリカデトロイトにあるデトロイト美術館にて2日間のワンマンライブを開催

2019年4月 アメリカNYBethel Gospel Assembly

David S.Mack Sports snd Exhibition Comple(5000名収容スタジアム)

Shrine Harlem(ライブハウス)に出演

その他、数多くのライブ開催、イベントに出演

●メンバ
勝  良平・・キーボード、シンセサイザー
小川 和也・・ドラム
松下 晋開・・ベース
與儀 隆一・・ギター

芳本  悠・・篠笛
浅野 聡太・・和太鼓
竹内 洋司・・尺八

 

●聴きどころ・見どころ
和楽器と洋楽器のコラボレーションで創られる『音の情景描写』は美しく感性豊か。
また、息をも尽かさないスピード感あふれる演奏の中で演じられる『着物の早変わり』は見どころのひとつ。

 

●ステージ構成
○パワーバージョン

和太鼓やドラムをフルに使った迫力のあるバージョン
・日本の伝統楽器である和太鼓の力強い演奏
・和太鼓とドラムのバトルセッションを加え、躍動感あふれる場面と叙情的な場面が織りなす心揺さぶる最高のステージ

 

○アコースティックバージョン

和太鼓やドラムは用いずに、篠笛や尺八、パーカッションが入った小規模のバージョン
・パワーバージョンにはないオリジナルアレンジ
・お客様の近くでの演奏により、楽器本来の響きを肌で感じてもらえるお客様一体型ステージ

 

○その他のご依頼の場合 

構成等は応相談にてお承りしております。
まずはお気軽にご連絡くださいませ。

 

●物販販売

1st.CD『大地の譜』

2nd.CD『群情の音』

3rd.CD『風人の旋』

全米リリースCD『Neo Japanesque』

全米リリースCD『Neo Japanesque 弐』

●協力

衣装デザイン: 横井則子
Photographer : Kenji Mori , Masao Takagi

海外マネージメント: PureSoul Music

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey YouTube Icon

所在地:

〒454-0012   愛知県名古屋市中川区尾頭橋4-5-10 

© 2020 by Neo Japanesque All right reserved

電話:052-212-7178

FAX:050-3488-7458